えっちなはなし

人のセックスは笑える!春香クリスティーンの性の質問が勉強になりすぎる

haru

haruru
できれば働かずにエレキコミックのやついさんを愛でつづけたいeriiiです。

毛がもじゃもじゃで歯がガタガタで、やついさんくっそ可愛いんですが、それより可愛い人間がいました。春香クリスティーンです。

可愛い女はみんなビッチだと思っていたのですが、春香クリスティーンはなんと男性とお付き合いをしたことがないというのです。つまり処女。ヴァージンですね。素晴らしい。

春香クリスティーン22歳
性の目覚め!”セクシャル勉強会”

エレキコミックやついさんがパーソナリティをやられている「エンダン」の中の一企画。
春香クリスティーンちゃんが用意した性への質問、なんと100問をひとつひとつ解決していく企画です。

全100問。煩悩の数に匹敵するような勢いで生まれた疑問たちに、パーソナリティとAV女優がどんどん答えていきます。

じらす とはどういう風にやるのか?

やっているとき どんなことを言えばいいのか?

おっぱいを赤ちゃんみたいに吸うのは、牛乳も出てこないのに何が楽しいのか?

牛乳でねーよ。

結局 顔なのか?体なのか?中身なのか?テクニックがあればいいのか?

赤子のピュアな疑問をガンガンぶつけられているようで、「そもそもエロってなんだっけ」と根源的なところまで考えさせてくれます。

どれも答えがない、はずなのに

面白いのは、すべて絶対的な答えがないところ。

「どんなことを言えばいいのか」にしたって、相手によるし、自分の気持ちにもよるし。
それでも皆、同じような意見で答えていて、それが一応の「正解」になっています。

100人いれば100通りのセックスがあっていいのに、AVあたりを教科書にして、ぼんやりと、でも確実に「セックスとはかくあるべき」みたいなものがある感じ。

確かにもっとセックスを疑っていいよね

自分でも気がつかないうちに「セックスの常識」みたいなものに囚われていたなあ、と気付きました。もっと春香クリスティーンみたいに、「なんでやねん」と思ってみよう。

失われたあの頃のピュアな気持ちが戻ってくるはず…。